2011年4月30日土曜日

Friendly Fires PALA 裏声で唄うアンセム!!

けけけけけけけけ傑作すぎるぅぅぅぅ!!!
実は先行リークされた「LIVE THOSE DAYS TONIGHT」
が物凄過ぎてアルバムが超ーーーーー楽しみだった
Friendly Fires3年ぶり待望の2nd「PALA」の
全曲試聴キタ━━━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━━━!!!!



PALA全曲試聴サイト

僕にとってFriendly Firesは裏声と痙攣ダンス?!のBAND!!
その動きがアブな過ぎてダンスというか何かにとり付かれている
ようにしか見えないといえばレディヘのトムとかもそうだけど
トムヨークのそれはアタマとセカイの間で起こるノイズのtwitch。
でもFrriendly Firesのエドをあんな風に踊らせるものは
上半身と下半身、愛情と欲望の間を行き来するそのスピードだ。

裏声度とアンセム度が大増量した「PALA」は前作以上に
LOVEとLUST、僕等を悩ましく身悶えさせる二つの感情を謳い上げる
素晴らしい大傑作アルバム!!!!
それにしてもますます彼等の曲を聴くたびにこの映画のシーンが
頭の中でフラッシュバックしてしまうぅぅぅぅぅぅぅ!

2011年4月29日金曜日

The Ballad of Genesis and Lady Jaye 許されるということ

セックスチェンジをして・・・・ってとこまでは
知ってたけどそれがPandrogyneっていう人体実験プロジェクト
だったってのは勉強不足で知らなかったなぁ・・・・
現在トライベッカ映画祭でも上映中
Genesis Breyer P-OrridgeとLady Jayeのドキュメンタリー
「The Ballad of Genesis and Lady Jaye」



The Ballad of Genesis and Lady Jaye OFFICIAL SITE

インダストリアルミュージックは
始まりから

ずーーっと


「世界に対する呪詛」のための音楽で、
であるがゆえにその憎しみの対象は自己へと集約していく。
そんなジェネシス・P・オリッジ の両性具有プロジェクトで
「これは私のLady Jayeへの愛の表現なの」と言われても
当然アイロニーで、するためにするよーなことなんだろうなぁーと思ってました。
でもそれはこの奇妙なくらい多幸感に溢れたTRAILERを見て
ぜっんぜん!!違っていたことに気付いた。

本当に初めてジェネシスは亡くなってしまったLADY JAYEという他者に
「許された」のである。

限りなく自己と他者の境界線を曖昧にしてうんたらぁーみたいな「崇高な実験」が
ぶっちゃけ「こここここれ・・・・ペアルックの究極のバカップルやん(泣)」みたいな
ことになっている(誉めてます!!)のは
そこに「許し・許される」という普通の愛情の姿が映し出されているから!
30年以上の表現活動によってジェネシス・P・オリッジは
そんなもう一つの普遍性に辿り着いたのである。

2011年4月26日火曜日

Kate Bush Director's Cut けけけケロってるーーー!!

来月発売になるKate Bush姫の「ディレクターズカット」アルバム!!
その名も「Director's Cut」から
Deeper UnderstandingのPVが解禁!!



KATE BUSH OFFICIAL SITE

おーーーー!!!確かに歌詞通りの映像と同じく
コンピューターの声が昔のバージョンはリバーブがかかった声だったのが
ななななななんとケロりバージョンに!!
だからメロダインの波形みたいになってるのか・・・・・

これ絶対お嬢が自分でプロセスしてるんだろうなぁ・・・
ななななななんて萌える話なんだ(泣)

現在NEW ALBUMも進行中との事、たたたた楽しみすぎるぅーーー!!!

2011年4月25日月曜日

バナナマンのバナナムーンGOLD、スゲー!!!!!

以前にも別ブログでバナナマンのラジオ番組
「バナナムーンGOLD」が凄いってカキコしましたが

バナナマンのバナナムーンGOLD PODCASTがメチャクチャおもしろい!!!

相変わらず本編のラジオより何百倍も
ポッドキャストによる配信バージョンの方がおもしろい
ってのが不思議なんですが
こーーーーーーーーーーーーーれは凄い!!!!!
配信最新エピソード4/24日分は
日本中の「ボンクラ君」必聴のとんでもない内容(号泣)

バナナマン・バナナムーンGOLD

以前「SR」をDISったり

SR サイタマノラッパー2 入江悠監督様、強烈にDISってしまいますスイマセン・・

結構ここ5年くらいの主に日本映画における「ボンクラもの」を
肯定する空気がどーーーにも????で何度かエントリーしたりしてますが
それはそうした表現における「ボンクラ」っぷりが
まーーーーーーったくリアルじゃないってとこに起因していて。

そういった作品を見れば
「ハァ-----????!!!なんなのそのボンクラに対するしょぼい認識」
と腹が立つし
そういった作品を喜んで見ている観客の方々に対しては
「ハァーーーーーーー???!!!なんでこの程度で自分のボンクラを誤魔化せるの??」
とリアルボンクラの僕は思っていました。

オイオイオイオイ!!!ボンクラであること、
世界に対する違和感でかんじがらめになって一歩も動けない、
だからそのアクションが歪に、笑えるものになってしまう
その当人達の悲しみとそこから死に物狂いの脱出への道程を
そーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーんなに簡単に映画
っていうか媚びた「物語」にすんじゃねえーーーーーよ!!!!

今回配信分のアンガールズとバナナマン日村氏による
「ボンクラ」であること、そしてそこからの脱出劇の泣き笑いの死闘っぷり
そしてそれがリアルであるがゆえにそうしたボンクラを
本当に認識したことがない人にはぶっちゃけまったく笑えないかもしれない
その綱渡りのエピソードの連発は、こーーーーーれが「本物」だ!!!
と聴きながら僕も泣き笑い・・・・・・・・・

今年も色々なラインナップを見るとフェイクなボンクラ映画が
たーーーーーーくさん作られてしまうみたいだけど
今からでも遅くないっす。このポッドキャストを聴いて
公開とかやめたほーーーがいーーーんじゃないかなぁ・・・・・・・

2011年4月24日日曜日

Bass Drum of DEATH デス・イズ・ノット・ジ・エンド

とーーにかくだいぶ前のこのPVがかっこよかった

Bass Drum of DEATHの1st Album「Gb city」が登場。



FAT POSSUM OFFICIAL PAGE

ん・・・・でもワンマンブルースだったのが
ちゃんとしたガレージバンドになったなぁ・・・っていう気も。
というのはなんと同じくFATPOSSUMと契約したODDFUTUREのMELLOW HYPEとの共演番組
がメチャクチャ凄かったから!!!


SON HOUSEの歪なスライドと咆哮も

そしてR.ジョンソンの震えるメロディーも

ブルースとはその演者が死をどうとらえているのか?という
「関係性」を音にしたものである。

以前TYLER THE CREATORのエントリーの時にカキコさせてもらったみたく
ODDFUTURE一派の音には過去の優れたHIPHOPがやはり鳴らした
死の感覚、生々しいBLUESの響きが復活してるところが凄いんだけど
上の共演がすっばらしいのはBass-もMellow-も
そんなBLUESの鳴らし方を会得しちゃっているから!!

しっかしバッキバキの最新型HIPHOPとロックフォーマットって
昔からなんでこんなにかっこよくなっちゃうんだろう??

2011年4月23日土曜日

映画「ANOTHER EARTH」 アース2??????

今年のサンダンスで「SF映画部門」グランプリ
を獲得した映画「ANOTHER EARTH」のトレイラーが解禁!!



突如として世界は「EARTH 2」と名付けられた地球に瓜二つの
惑星の出現に戸惑い、歓喜し、様々な思いを託す。
しかし主人公の女子大生Rhodaはアース2が上空に現れたその日
見知らぬ母親と幼い子供を交通事故で殺してしまう。
4年後出所したRhodaは自分が殺してしまった母子の遺族である夫に逢いに向かうが・・・


監督のMike Caahill氏は、レナードコーエンやPOLICEのドキュメンタリー
などでカメラマンを担当するなどドキュメンタリー畑で活躍していた人物



インタビューとか読むととにかくお金がなくて完成までかかった期間は2年!!
でもおもしろいのは所謂「ボンクラ系」とは違う映画を撮りたかったと
明確なビジョンをもっているところ


どのレビューサイトを見ても「アース2」への渡航チケットを手にした
Rhodaがどうなるのか書いてないーーー(泣)
はははははやく見たいなぁーーーーー!!!

2011年4月21日木曜日

映画「Buried」 エンタメ脚本の教科書

気になってたけど封切り時には見れなかった
「Buried」をよーーやく鑑賞!!!

ヒッチコックとか「フォンブース」とかが引き合いに
なっててそれもそうなんだけど

これ実はJIGSAWのいない「SAW」だよね。

後半見事におんなじシーンが出てきたりもして
と思ったら脚本家もインタビューで「SAWを反面教師にした・・・」と言っておりました。

Interview With Chris Sparling (writer of "Buried")


「フォンー」の脚本を書いたラリーコーエンも着想から書くまで10年かかった
っていってたしヒッチコックも「ROPE」は「実験作過ぎた・・・」
そしてSAWの人達もあまりのBINGO!っぷりに
多分ずーーっとそのフォーマットから逃げられないように
ワンシチュエーションものは魔物である。それに執りつかれたら
殺人鬼だろうと戦争だろうと使うし、そのためなら
スカっとさわやかなエンディングなんて犠牲になったって全然かまわない。
この映画の事を社会派だとか結末が後味悪いとかっていう謎のTEXTをよくみるけど
イラクの事も結末も脚本のためのネタにすぎなくて
その徹底っぷりにおいて「Buried」は超ーーーーーー完成されてて脱帽・・・。
だってこれ場所を現在の日本に、そして運送会社の設定をあの会社にしたら
まんま同じ作品がもっとリアルに作れるからね。

2011年4月19日火曜日

天才CANADA監督のアトリエだぁーーー!!!!

去年「BOMBAY」と「INVISIBLE LIGHT」という
とんでもない傑作PVを監督したCANADA監督

EL GUINCHO POP NEGRO テープ・イズ・ゴールデン

Scissor Sisters Invisible Light 傑作ーーーーー!!!!


アーティストDavid Gómez氏の個展用TEASERを作ってました!!

David Gómez - My First Love (teaser) from CANADA on Vimeo.



回すなぁ・・・・・・



でこのD.ゴメス氏のサイトを覗いたら
ななななななーーんとCANADA監督のアトリエ写真が!!!

CANADA STUDIO

モンティーパイソンに、DAVID HAMILTON(泣)!!!


新しいPVも早く見たいなぁーーー!!

2011年4月18日月曜日

映画 PHANTOM OF THE PARADISE とアニソン

たまたまこの恐ろしすぎる記事を見て

David Gordon Green Says His Horror Remake Of
'Suspiria’ Is Hopefully Next


監督と当時の恋人だった脚本家による疑似セックス
とでもいうべきトンデモ作っていう背景を無視してリメイクして
成功するわけねーーーじゃん!!と怒髪天。

この日本のコミック原作映画に顕著な
「お金出してくれる人が理解できる範囲が漫画とリメイクしかねーーんだから
しょうがないじゃん」感丸出しっぷりに号泣・・・・・・
で「サスペリア」繋がり、主役のジェシカ・ハーパーで思いだして
超ーーーーひさしぶりにデパルマ監督の「ファントム・オブ・パラダイス」を見直し!!




うわぁぁーーーこれは2011年の今使えるぅぅぅぅぅ!!!!!



僕は例えば初音ミクちゃんのボーカロイド現象とか
アニソンとかにかなり???なところがあって
だって曲を作る人ってファントムが映画の中でフェニックスを求めるように
完全なる他者との唯一の繋がりとしてメロディーを紡いでいるはずで
もちろんそんな事を求めてしまったら最後、映画のように地獄が待ってるわけですが
その困難さを無視しちゃったらアンセムなんて生まれないじゃん?って思ってて。

だからファントムと他者としてのフェニックスと現場としてのパラダイスの関係は
現在の日本の同人系音楽やアニソン現象を捕まえるのにピッタリ過ぎてて驚き!!!
超ーーーーおもしろかったぁーーー!!!
うわぁーーーリメイクしたいなぁーーーー

2011年4月16日土曜日

映画「SLEEPING BEAUTY」 Julia Leigh ここここれは・・・

やられたぁ・・・・・これ川端康成の「眠れる美女」でしょ!!
来月のカンヌで上映されるJulia Leigh初監督作品
「SLEEPING BEAUTY」のTRAILERが解禁!!!



実は僕も「眠れる-」ベースでプロット書いてあるんだよなぁ・・・

誰もが「ワタシ・僕、ドMなんですよーー」と公言してしまうくらい
谷崎的ヘンタイは社会的にも映画的にも許容されているけど
後期川端作品におけるタナトスダダ漏れな変態は危険すぎて
どーーーやって着地させていいのかわからないくらい・・・
でもそこがおもしろい!!
「伊豆の踊子」はアイドル映画の登竜門になったけど


今だったら「みずうみ」の方で作りたいなぁーーー。

2011年4月15日金曜日

jamie woon mirrorwriting メロウステップの貴公子!

jamie woonといえば名機DL4を使ったルーパープレイの
バイラルで有名になったアーティストだけど


1stアルバム「MIRRORWRITING」はAORとダブステが
ミクスチャーされたMELLOWSTEP???!!!な気持ちよすぎるトンデモ作!!!


まるでアコギで弾き語りをするのと同じ感覚で
KAOSS PADやMPCでサウンドをプロセッシングしながら唄う姿は
ど・キャッチーで、普通の人々が普通の生活で感じる孤独感の有り様を唄にする
AORの正に最新型。
YAMAHAサンは彼にTENORI-ONを送ってすぐ使ってもらうべきッッッ!!

今、音系ガジェットが一番似合うシンガーだよなぁ・・・

JAMIE WOON OFFICIAL SITE

2011年4月14日木曜日

吉川友主演映画「きっかけはYOU!」 マニアックだなぁ!!

J.WATERS監督を師と仰ぎつつ
ってことはウィリアム・キャッスル御大の
ギミックも大好きな僕としては、こーーゆうのは大歓迎!!
今月29日から封切りになる吉川友嬢主演映画
「きっかけはYOU!」は映画のラストに本人が劇場に登場する
ギミック映画!!!!





さらには(この辺、この吉川嬢自体の盛り上がりが不明なんで
背景が分かりにくいんだけど・・・)
どうやらYOUTUBEとかで流していたプレデビューの映像を
映画本編でひっくり返す的な「メタ映画」としても機能させる、らしい。
たーーーしかにデビュー曲といわれるこの曲ってあまりの酷さに
唖然としちゃうわけで(泣)



これがフェイクで実はこの曲がデビュー曲なんですーー!!
って感じで「本当に」ものすごいアンセムが映画の最後に唄われるとしたら
もしそこまでやるとしたらこれは歴史に残る!!!!!!
このハードル上げてやるぜ!!な心意気には賛同デッス。
でもこーーゆうポストモダンな手法
3.11以降の時代にアリとするには披露される楽曲と
それをこの吉川サンが本当に共有できているか?にかかってくるよなぁ・・・

シネマート新宿劇場サイト

2011年4月13日水曜日

LOW C'mon ローのカー

LOWといえばあの摂食障害PV「Breaker」だけど


発売になったばかりのNEW ALBUM「C'mon」から
解禁になった「TRY TO SLEEP」のPVも素晴らしいッッ!!

LOW TRY To SLEEP PV

まるで「CRASH」か

LYNCH先生のマルホばり!!!!


かーーーっこいーーーー!!!!



LOW C'mon from SUBPOP

恋人はIDEA!!!!

まぁーーーーーーーーーーーーーーー5カ月ぐらい
かかりっきりだったのが一段落ついて
もーーーーーーーーさすがにあったらしいアイデアとかでましぇーーーん!!
と思ってタラタラしてたら、ヒェーーーーー!!
ぶっちゃけ本編よりおもしろすぎる
「蜘蛛女のキス」のメイキングと

こっちと

こっち見てたら


マジで???ってのが御降臨なされました・・・・・・・・

とここでサマータイムブルースより素晴らしい名曲
「IDEA」をのっけよーーと思ったらねーーよ!!



新しいアイディアを 聞かせておくれ
君らしいアイディアに ぼくを乗せておくれ




でもいーーーや!!このアイデアで僕は後半年は元気に生きていけるからさ!!

2011年4月12日火曜日

Stevie Nicks In Your Dreams が凄い!!!!

Jean Rollinもビックリの脳内乙女ゴシック絵巻!!
来月発売になるS.ニックス姉さんの10年ぶり!の
NEW ALBUM「In your dreams」のTEASERが凄いッッッ




無理やり一番近い感じを探せばコートニーラブかなーと思うけど
カートには悪いけど彼女の場合その計算高さがなぁ・・・・
結論!!STEVIE NICKSの「恋とドラッグとセックスとR&R」の
スケールはぶっちゃけ比べるものがないのだ!!!!

Stevie Nicks: The men, the music, the menopause


でニックス姉さんの場合、知れば知るほど「天然」なんだよね。
今作のプロデューサーD.スチュワートは一年間!!彼女とともに
曲を作り続け(それを嬉しそうにときどきtweet・・涙)
ドキュメンタリーまで監督してしまったらしい・・・・・・

これを「魔性の女」と言わずになんと形容すればいいのか???!!!
世界中のゴスロリちゃんは絶対にニューアルバムを聴くように!!

2011年4月11日月曜日

Bart Constant Do Better うまいなぁ・・・・!!!

AboutやVoicstといった様々なプロジェクトで活躍する
プロデューサーRutger Hoedemaekersの新プロジェクト
Bart Constantの間もなく発売になる1st albumから
「Do Better」のPVが解禁!!

Bart Constant - "Do Better" (with Dustin O'Halloran) from Kimmo Films on Vimeo.



曲もいいんだけどガッツリ物語系を8mmのルックと編集
そしてメインの女の子の素晴らしいキャスティング!!で成功させてるのは
Mirka Duijn監督!!

Mirka Duijn OFFICIAL SITE

現在初監督作品の「MANITOBA」が短編系の映画祭をサーキット中


スチールも撮る人らしく訪れた都市(含む東京!!)で撮影したりした素材を
集めた旅日記も出版してるらしい。
PVや映画のクリップから滲みだしてくる独特の「NOWHERE感」は
そんな活動に秘密があるのかも。



PVの続き、カーテンの向こう側にはきっと・・・・・・

2011年4月10日日曜日

VOTE!VOTE!

FOR TODAY,TOMMOROW,FUTURE

2011年4月9日土曜日

Kim Hyung Jun oH! aH! トラックが凄すぎるッッッッ

たまたまラジオで聴いてぶっ飛んだぁー!!
キム・ヒョンジュンのファーストソロアルバムからの
一曲oH! aH!がすすす凄い・・・・・



ななななんだこのポップなメロディーの後ろで鳴ってる
全盛期のneptunesバリの変態攻撃型トラック!!!
誰がやってるのーーーと思って調べると色々なサイトにはRADOって
書いてあったりするんだけど、このコーラスの使い方は・・・・
多分あの凄まじすぎる傑作「GEE」
(僕自身はPVも含めてGenieに驚愕した方だけど)を作ったE TRIBEの方だと思うんだけど?
(日本の公式サイトによるとE TRIBEでBINGO!!)
Kim Hyung Jun official site

アイドルポップでこんなにコーフンしたのは
安室チャンのwant me want me以来かもーー!!

2011年4月8日金曜日

「ずっとウソだった」 斎藤和義氏、究極の"モテROCK"!!

UKにもPete dohertyという天才的
モテROCKの名手がいるけど


日本のモテROCK裏番長、斎藤和義アニキの
ここここれぞ究極のモテROCK「ずっとウソだった」!!



この曲は反原発ソングといわれているっぽいけど
「原発はやっぱり危険なエネルギーである!!」という一方の"正解"の唄でも
「原発がなかったらじゃあこの先どーするんだよ!!」というもう一方の"正解"の唄でもない。

「正解」のもっともっと奥の方
耳を澄ませば聞こえてくるはずの
二つの正解が入り混じったグレイゾーン
原発が"撤廃"されても無くなるはずのない「不幸」と
原発が"復興"されても無くなるはずのない「不安」が
混在するココロのありかを唄にしている。

この両極端の人々のどっちのココロも触ってしまう
アンビバレンツな態度こそが「モテ」の究極!!!!!!!
斎藤和義というアーティストは恋愛からetc
あらゆる局面におけるこのグレイゾーンを
ずっーーーーと唄ってきたアーティストである。
それがまったくブレることなく「ずっとウソだった」
っていうモテSONGを発表したアニキはほんとスゴイっす!!
マネしたいけど「僕の頭の中」の一発目でバレバレみたく
僕の本質はモテじゃないから諦めて(泣)
アニキの曲を拝聴しまーーーっす。

2011年4月7日木曜日

映画 Judy Moody and the NOT Bummer Summer 監督は・・

そーーいえば日本だとこのジャンルってないよなぁ・・・・
と、あっそーか!「ちゃお」とか「なかよし」とかの漫画って
日本だと実写じゃなくてアニメになっちゃうからか!!系
アメリカでは毎年封切られる子供向けサマームービー。
Judy Moodyも大人気の女の子向け絵本の映画化


パコと魔法の絵本ばりのサイケな極彩色っぷりと
ヘザーグラハム?!そして編集のよさに監督名見てみたら
なななななななななんと監督はあの「BANDWAGON」のJohn Schultz!!!


なーーーるほどーーー!!!

2011年4月5日火曜日

WALK THE MOON これがロックミュージックだ!!!

あえてクリシェを使って讃えよう!!
もし君が今年たった一枚だけロックの音源を買おうとするならば
これを買わなくてはならない。

とととととととととんでもないBANDによる
断言してもいいけど10年に一度のとてつもないファーストアルバム
BANDの名前はWALK THE MOON
アルバムの名前はI WANT I WANT!
これがROCK MUSICである。




WALK THE MOON BAND CAMP PAGE

アルバムのタイトルはWilliam Blakeのコチラから


もちろんバンド名もこのエッチングからとられている。

ロックミュージックは絶望からスタートする。
その悲しみの源は人それぞれだけど
絶たれてしまった希望への道のりをもう一度手に入れるためのアンセム
くそったれな世界が僕らに信じさせようとするウソを
イカしていてイカれたアイデアで蹴散らす音の事をROCK MUSICと呼ぶ。

WALK THE MOONの超絶ファーストアルバム「I WANT IWANT!」は
一曲めの「ANNA SUN」からラストの
「I can lift a car」(itunesだと驚きの「william blake」まで)
徹頭徹尾絶望を希望へと変換するためのアンセムで溢れている。
こここここここここんなことが今の時代で可能なのかよーーーー!!!???

WALK THE MOONはそれを可能にしてしまった。


そしてもちろんそれは僕らにも可能なのだということを示すために。



なーーーーーーーーーーーーーーーんでサマソニもフジも
WALK THE MOONを呼ばないの?
っていうか緊急で呼ぶべきだろ!!!!!!!!!!!!

ってかインタビューとかテキスト少なすぎ!!!
国内の洋楽メディアは「洋楽売れないっすよーーー」とか
日寄ってる暇があるならいますぐWALK THE MOONの
ちゃんとしたインタビューとってこいよ!!!!!!


このとてつもない傑作アルバムをもう一度讃えるには
もう一度クリシェを使わなくてはならない

僕はロックンロールの未来を見た。

その名はWALK THE MOON!!!!!

2011年4月4日月曜日

東京女子流 鼓動の秘密 アイドルって難しいなぁ・・・

おぉぉぉぉぉぉぉーーー!!こここれは・・・・・




と思ったけど歌詞が・・・・・・(号泣)

僕はアイドルにはアイドルでしか表現できない「世界観」
っていうのがあると思っていて
でも所謂「ライブアイドル」なアイドル接触時代になってからの
グループアイドルって(この辺、本気でdigしてる方々には
いっしょくたにするな!って怒られちゃうかもだけど)
やっぱりまるで少年ジャンプ??!!な
「努力と友情と勝利」方向へと全てがシフトしてる感があって
それも"素晴らしい"事だし、ライブだとそーゆう曲のほうが
盛り上がるわけだけど
それだけになっちゃうのって・・・・・と思う。

このPVもperfumeとヴィジュアル系のいいとこどり、いや!
もっと強引にアゲちゃうと「エコール」ちっくな


密室感を掬ってるのに
東京女子流っていうグループ自体の世界観が
そういうゴシック系


とはまーーーったく関係ないから
惜しいというか悲しい------!!!!!

パフュームから学ぶべき事ってシグネチャーになった
AUTOTUNEに象徴されるような
「世界観に殉じる」ことの重要性であって
決してお金をもっているオタの方々に殉じる事じゃない。
そしてもちろんむかーーし流行った作り手の
「僕たちこんなこともできまーーす」的なプレゼンの場でも
もはやアイドルはない。
パフォーマーと制作者がこれまで以上に一体化して
そこにしか存在しない秘密の鼓動を鳴らすこと。
それが多分10年代に求められているアイドルの必須条件なのだ。

2011年4月3日日曜日

二人は愛し合ってる 二人は憎しみ合ってる

どりゃあーーーーーーーーーーーーーーー!!
主題歌があがってきたぁーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!

にゃろめーーーーー!!!いいぃぃぃぃぃぃぃ!!!!!!


2011年4月2日土曜日

映画 The Greatest Movie Ever Sold やるなぁー

むかーーしM.ムーアの「TV NATION」で
同じようなネタを見た気もするけど
それで一本作っちゃうところがこの監督のスゴイところ
来月封切りになるMorgan Spurlockの新作
The Greatest Movie Ever Sold !!!



あっ!いけなーい(棒)正式タイトルは
POM Wonderful Presents: The Greatest Movie Ever Sold

つまりは
「the greatest movie ever soldというタイアップと広告に関する
 ドキュメンタリー映画を制作するためのタイアップ企業と広告主をゲットする
 過程を描いた」ドキュメンタリーという
反則技ギリギリの映画!!!!

SUPERSIZE MEを見れば関わったらどういう風にとりあげられるかは
わかっている、でもタイアップすれば話題にはなるetc
企業担当者や出資者達との丁丁発止のやりとりは確かにおもしろそう!!!
ちなみにタランティーノ監督も出演していて
「初期の作品とかどっこもタイアップしてくれなかったんだよーー!!」
とインタビューで吠えてるそうです・・・・・・



The greatest movie ever sold official site